• 美容
  • ライフスタイル
  • 健康
  • ファッション
  • スピリチュアル
  • DIY女子部
  • 恋愛
  • 大人の美学

あきらめないで!乾燥肌のスキンケア!大切なのはオイル選び!

Date:2014.09.07

乾燥肌は化粧水を付けても付けても、浸透してしまいすぐにカサカサ、または張ってしまうという悩みがあるものです。なかなか浸透しきらないため、朝の忙しい時間帯に化粧前に時間がかかったりするとストレスにもなります。

これらの乾燥肌症状が出始めるととても厄介で、敏感肌の道へとステージを変えようとしているサインなのをご存じですか?ですから、あきらめないで乾燥肌の段階でくい止めるためにスキンケアを見直す必要があります。

どのように見直すのかというと、乾燥の原因を作っている恐れのあるポイントを見直すのです。ポイントは肌に栄養を与えるタイミング、そして重要になる…クレンジング。どちらのポイントもオイルの選び方が大切なのです。

とにかく愛用の化粧水を信じて付けたものの…。

乾燥が進むと…先ほどふれたように化粧水を付けても付けても乾燥してつっぱった感じが緩和されない状態になっていきます。

仕方がないので、とにかく化粧水が入りきるまで頑張っておられる方もみえると思います。仕方ない…つまり、わからないので半分あきらめで、とにかく愛用の化粧水を信じて付けていくのです。

実体験からしまして、これらの症状が肌に表れても、化粧水に反応しているとは思ってもいませんでした。

また見直すにも見直しようがなく、5年愛用してきた基礎化粧品を信じてひたすら栄養を与えるよう保湿クリームを使い、最後は乾燥がひどすぎてアイクリームを顔全体に塗るほどになっていました。

今から思うと、この時点で乾燥肌が進行していることに気づくべきでした。クリームを塗っても保湿もうまくできていないなど、これらの症状は見落としてはいけない肌からの重要なサインだったのです。

このような状態になる前に!では乾燥の原因を作っている恐れのあるポイント…栄養を与える時の注意点について自己分析しながら考慮してください。 

皮膚に近い成分があり、刺激が少なく栄養価の高いオイル!

栄養を与えるなどの保湿はなかなか手ごわい問題です。

というのも、自分で信じて使ってきた基礎化粧品を付けてもピリピリするなどの反応が感じられないからと、使い続けてしまうものだからです。愛用している期間が長ければ長いほど、変えようとしない自分自身が手ごわい問題なのです。

もし、化粧水はスムーズに浸透しているけれど、なかなか保湿がうまくいかない感じがする方がいれば、クリームよりも美容オイルの方が良いかもしれません。美容オイルも様々で、原料によってもちろん効能が異なります。

そもそも美容オイルがなぜよいか?というと、オイルは人の皮膚に近い成分があり、刺激が少ないという事。さらに、抗酸化物質や肌に必要なビタミンなどの栄養成分が含まれているためなのです。

乾燥肌に良いとされている美容オイルはアルガンオイル。抗酸化作用があり正常にターンオーバーできるように肌を整える効能があるとされていますので、乾燥肌から抜け出せるよう栄養素を与えながら、しっかり保湿してくれるのです。

美容オイルはアルガン、ホホバ、オリーブなど。オイルの種類はこれだけではありません。アーモンド、グレープシード、アボカド、ローズヒップなどなど種類は豊富です。

日本で作られるには限界があるため、海外製品となりますが、オーガニックを選ぶようにすることで品質を見極める事ができます。

乾燥に良いとされる美容オイルはホホバとアルガン。当然ながら他の種類もオイルですから保湿向きです。

では、なぜこれらのオイルが良いか?その理由は…肌の持つ成分に近く、しかも酸化しにくい性質があるためです。酸化は肌にとって負担となります。つまり乾燥を和らげるつもりがエスカレートさせてしまう事になるのです。

種類が豊富なわけですから何を使ってもしっとりケアができます。しかしそれは症状がひどくない場合のこと。乾燥症状がひどいならオイル選びは慎重に選ぶことが肝心です。

クレンジングで一番いけないのは刺激を与える事!

クレンジングも同様に乾燥のひどい時は市販の安いクレンジングオイルはお勧めできません。刺激を与えないことが一番優先すべきケアです。ですからクレンジング専用ではなく、美容オイルを使ってクレンジングをすることをお勧めします。

グレープシードオイルはアイメイクが落ちにくく水切れが良くありませんでした。一方ホホバオイルはメイク落ちもよく水切れも良かったです。出来るだけ柔らかいコットンを使い落すようにするとさらに刺激を与えないので改善のスピードも速まるでしょう。

最終的にクレンジングも栄養プラスの保湿のためにもホホバオイルを使って症状を和らげられました。ですからクレンジングとその後のケアで用いるオイルをしっかり選べば乾燥肌は改善されていきます。

肌の悩みはつらいものです…ですが、あきらめないで、基本的なケアを見直しきれいな肌を取り戻しましょう!

この記事をシェアする

関連記事